• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 826
  • 公開日時 : 2019/09/13 00:00
  • 印刷

クリーミーチークとモイスチュアチーク、ポンポンチークの違いを教えてください

回答

MiMCのチークメイクアイテムには、
クリームタイプの「ミネラルクリーミーチーク」
プレストタイプの「ビオモイスチュアチーク」「ミネラルスムースチーク」
ポンポンタイプの「ミネラルカラーチーク」があります。
 
■ミネラルクリーミーチーク
 
file_image

「ミネラルクリーミーファンデーション」と同様に
濃縮美容液をベースに天然のミネラルを練り込んでいるため、
高い発色と保湿力が魅力のクリームタイプのチークです。
 
指先でチークをとり、ほお骨に沿うようにトントンとなじませ、
頬に薄く伸ばしてなじませていただくことで、ツヤ感のある
自然な血色感のフレッシュな印象に仕上がります。
 
カラーによってはリップとしてもお使いいただけます。
 
 また、「クリーミーチーク」のあとに
「ビオモイスチュアチーク」または「ミネラルカラーチーク」を重ねていただきますと、
鮮やかで奥行きのある発色に仕上がります。
 
 
▶「ミネラルクリーミーチーク」の使い方は動画でもご紹介しています。
 
 

■ミネラルスムースチーク
file_image
 
7つの植物オイルが肌になじみ、
まるでクリームチークのようなやわらかさと、パウダーチークの自然な仕上がりを叶える
オイルリッチなパウダーチークです。
 
付属のブラシにとり、頬骨に沿って横にスライドするように伸ばすことで
広範囲のグラデーションも簡単で肌の奥からにじむような血色感が演出できます。
 
 

■ビオモイスチュアチーク
file_image
 
シルクのようになめらかなテクスチャーで、ブラシに取ってふわっとのせる
プレストタイプのチークです。 
 
付属のブラシにチークをたっぷりと含ませていただき、
手の甲になじませてから頬にのせることで、ふんわりとした上品な印象に仕上がります。
 
しっかりと発色させたい場合には
薄くなじませながら重ねづけしていくことで、頬に立体感を出すことができます。
file_image
 
こだわりのミネラル成分と厳選された天然色素のみのシンプルな成分で
しっとりした質感とクリアな発色を実現する、ポンポンタイプのチークです。
 
ブラシ不要、片手でぽんぽんとチークラインにそって塗るだけで、
簡単に、ムラなく仕上げることができます。
 
外出先での化粧直しにもおすすめのアイテムです。
 
「ミネラルカラーチーク」について、詳しくはこちら

アンケート:ご意見をお聞かせください

解決しない場合はこちらよりお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら

カスタマーサポート電話番号:03-6455-5165
※受付時間:平日10:00~17:00 (土・日・祝祭日を除く)