• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 65
  • 公開日時 : 2015/11/04 11:24
  • 印刷

SPFとPA値について

回答

SPFは紫外線B波、PAは紫外線A波を防ぐ効力を表した値です。
紫外線A波を浴びると、黒くなり、紫外線B波は、赤くなり、それぞれシミや色素沈着そしてシワの原因となります。
 
MIMCでは、JCIA(日本化粧品工業連合会)にて、 「国際SPF測定法基準」によるSPFとPAの臨床実験をしております。
そのPA値の臨床実験(人体実験)結果により製品の効果表示をしておりますので、ご安心してご使用下さい。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

解決しない場合はこちらよりお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら

カスタマーサポート電話番号:03-6455-5165
※受付時間:平日10:00~17:00 (土・日・祝祭日を除く)