• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 423
  • 公開日時 : 2015/12/24 09:00
  • 印刷

MiMCの化粧品はロングUVAは防ぐことができますか?

回答

MiMCの日焼け止めアイテムは、PA値を記載させていただいているものに関しましてはUVAの防止効果を測定しています。
 
UVA防止効果の測定は、波長が320~400nmのUVAⅠと340~400nmのUVAⅡ(いわゆるロングUVA)を照射して行いますが、照射するUVAの8割以上はロングUVAです。
ロングUVAに限っての防止効果の測定は行っておりませんが、照射するUVAの8割を占めるロングUVAに対する防止効果がなければ、PA+++という高い数値は出ませんので、ロングUVAに対して高い防止効果があると考えていただいてよろしいかと思います。
 
ただ、どのような日焼止め効果のある化粧品でも、汗をかいたり、衣服や動作による摩擦などが原因で落ちてしまうことで日焼け止め効果を発揮できないことがあります。
 
紫外線からお肌を守るためには、日焼け止めをムラなく塗布することと、こまめに(2~3時間おきを目安に)塗り直すことが大切です。
 
<MiMCの紫外線対策アイテム>
 
■日焼け止め
美白ルースパウダー SPF50 PA+++ (※秋冬限定販売)
 
■ファンデーション
 
■リップ
 
■クリーム
 
 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

解決しない場合はこちらよりお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら

カスタマーサポート電話番号:03-6455-5165
※受付時間:平日10:00~17:00 (土・日・祝祭日を除く)